ぜぶ blog

オタクごと:リアルごと=8:2ぐらい。の予定。

FM802 REQUESTAGE14

感想思いっきり書きたかったけど、Twitter連投するのもなんやったのでブログを作ってしまいました。今さらですが。笑
mixiが衰退してしまった今、Twitterには長すぎるしFacebookにあげるのは何か違う文章を書きたい人はどうしてるのか疑問だったけど、この手があったのね。
 
4/29にリクステ@大阪城ホールに初参戦してきました!
リクステが初どころか、アーティストさんの単独じゃないLIVEに行くの自体が初めてだったのでドキドキしつつもめっちゃ楽しみで。
大好きなポルノとアジカンが出るなら、帰省してでも行くしかないでしょ!と。
出演者はアジカン/ポルノ/ウーバー/スーパーフライ/大原櫻子/ファンキー加藤
表記正しくないのはご愛嬌。
豪華!そんなに音楽詳しくない人間でも全組分かるレベルとは。バック席とはいえ¥5500はかなりお値打ち。
 
 
 
まさかの!1組目!
予想外すぎたし、802のMCの人たちの「結成20周年!どうたらこうたら...」みたいな口上聞きながらも「え?20年ってことはアジカン?んなわけないでしょ〜UVERってもう20年もやってんのか〜すげぇな〜」みたいな余裕をかますも、トップバッターで登場。
ちょっと待って、心の準備ができてない。
カバンから慌ててアジカンツアーのタオルを引っ張り出す。(ポルノツアータオルとの2枚持ちしてた)
 
1.Re:Re:
イントロというか最初のセッションというかの音の感じでRe:Re:だと気づいてテンションが上がる!が、前奏が長い!心の準備めっちゃできる!笑
なんかいつもより丁寧?に弾いてる感じ。テンポゆっくり目で、「タッ、タッ、タッ」って音を「タタ、タタ、タタ」って感じ(伝われ)
ソルファの頃から好きだった上に、僕街アニメはまってたからめっちゃ嬉しいオープニング。最後の「君じゃないとさ」のとことかほんとにじーんときた。
 
2.リライト
みんな大好きアジカン代表曲。私ももちろん大好き。
ゴッチのシャウト好きだなぁとしみじみ。今の曲ももちろん好きだけど、フルパワー!って感じのこの時代の曲が大好きです。知名度高い曲だからか会場の熱も一気に上がった気がする。
 
そしてこのタイミングだかもう1曲か後だかでMC。リクステ最多の8/14回出演とのこと。「別に802のえらい人接待したりしてないからね?」みたいなことを言うゴッチ。知ってる!笑
後のアーティストさんたちと比べるとMCテンション低め(に聞こえる)。
 
ここで聞けるとは...すごい嬉しい。イントロ流れた瞬間周りがざわざわした気が。「お姉さん、私もすごい好きです!」って言いたかったよ。
この曲はほんとに「美しい」って印象。イントロでコード弾くギターが特に好き。珍しくごっち作詞じゃないから、言葉の選び方も他のアジカンの曲とは系統が違って新鮮だよなぁとしみじみ。

4.Right Now
「新曲」って言うからブラッドサーキュレーター⁈って思うもこの曲。
いやいや、リリース結構前っすよ!だから「LIVEでは新曲」みたいな言い回しに変えたのかもやけど。ただ、この曲もめっちゃ好きです!初めてフルで聞いたのが映画館でだったから、ピンクとグレーの映画がフラッシュバック。いやほんと、映画の最後の台詞からのあのイントロは鳥肌立つからみんなぜひ見てくれ。
Cメロの感じが、自分がアジカンにはまるきっかけになった、アフターダークと同じ匂いを感じるので特に好きです。

5.今を生きて
LIVEで聞くの2回目。正直リリース当時あんま好きじゃなかったし、今もそこまで上位で好きな曲ではないけど、LIVEで聞くとめっちゃ楽しい。ドラムがどんごどんごしてるリズムは思わず乗っちゃうよね。あと途中のyeahのとことか!

ほかのアーティスト見た後に振り返ると、かなりあっさりしたステージって印象。後ろもほぼ振り返らなかったしMCも少なかったし。
ただ、もちろんめっちゃよかったし、アジカン好きだなぁとしみじみ。そして後ろから見た建ちゃん、なんて可愛いんだ...普段後ろからアーティストを見る機会ってなかなかないから新鮮。



当然ながら初めて見ました!
最初の曲のワンフレーズ、ボーカルだけの生歌に圧倒された。
性格悪いマンなので、よく知らない可愛い女性アーティストが出てくると「はいはい、可愛いから売れてるんでしょー」みたいな偏見を持ってしまうわけです。が、やっぱりすごい実力があるのよね、と当然のことを再認識しました。
や、そしてもうほんと可愛い。アジカンが淡々としてた分余計に、後ろまで気にしてくれるとことか、お客さんに話しかける感じなMCとかにキュンキュン。笑顔とか、もちろん細いんだけど細いだけじゃない健康的な脚とか最高。息子の嫁にしたい感じ。笑
予習不足で全然曲知らなかったけど楽しめました。
ポルノファンだからタオル回すのも慣れてるしな!笑
最後の曲の「ハッピー ハッピー ハッピハッピー ハッピーがいいね」のフレーズがこの3日間離れない中毒性。櫻子ちゃんが「ハッピー」って言う度に脳内麻薬出てるのでは、って思うレベルでハッピーになれます。笑

あと、ファンから「さっちゃん(さくちゃん?)」って呼ばれてるのね。知らなんだ。



すごい!めっちゃパワフル!
正直、あんま期待してなかったんですよ。
予習しようとCDを借りるも、2曲目にして「これは自分には合わねぇ」と挫折してたもんで。
でもLIVEは圧巻だったなぁ。すっごい引き込まれた!多分、6組の中で1番ステージを広く使ってたし(なんならアリーナ席にもがっつり降りてた)、全身使って動くわ歌うわだし、ペットボトルとか酸素ボンベとかばんばん投げるし。笑
3曲目か4曲目かの終わりに「残りの体力、100の内の3です!」とか言っちゃうのも納得。
「歌が下手な僕でも、最高の応援歌を」みたいなMCも熱くてよかった。
あと、滑舌がいいのか声がいいのかストレートな歌詞だからか、なんて言ってるのかすごい聞き取りやすくてありがたかった。新曲って言ってた「ブラザー」の歌詞も初聴ながらほとんど拾えたし。これってすごい利点だと思うのよね。特にフェスとか、自分のファン以外に向けてのステージにおいては、歌詞知らない人も多いわけだし。
あとひとつ、ちっぽけな勇気は安定の盛り上がり。あとひとつの「何度でも この両手を あの空へ」のとこで両手を挙げるのも一体感あった。13,000人のこの光景は圧巻!
1番、自分の中の好きメーターの振れ幅が大きかったのがファンキー加藤です。こんな機会がなければ一生LIVE見ずに終わってたかもやから、見れてよかった。

あと、どうでもいいけど、ファンが名前呼ぶ時「加藤さーん」って呼びかけてるのがなんかすごくツボだった。呼び方それなんや的な。



TAKUYA∞さんかっけー。
初めて生で見たけど、36歳であれは反則でしょうよ。あと声と歌い方もすごい好き。切ない歌詞歌ってる時の感じが特に。

最初の2曲ぐらいイヤモニおかしかったみたいで音聞こえなかったらしく、めっちゃキレてた。
ヤンキーっぽくって「お、おぅ」って感じになったって言ったらファンから怒られるんだろうか。
ただ、幼馴染で組んでずっとバンドやってきたからこれぐらいどうってことない、ってのは素直にすごいなぁと。
中学の時好きだったから、ちょっとぐらい知ってる曲やるかなぁと思ってたけど、ちゃんと知ってる曲は一曲もなく(多分さらっと聞いたことある曲は2曲ぐらい)。リクエストされた曲じゃなくてメンバーがやりたい曲やります!て。強引ぐまいうぇい。
カッコいい曲が多い印象。後で調べたらアルバム曲とカップリング曲祭りらしいね。「全部やって確かめりゃいいだろう」のフレーズが3日経っても離れない。

会場の空気が1番熱くなったのがUVERかな?他のアーティストがヒットナンバー並べる中で、知名度高くはない曲でこんだけ盛り上げられるのってすごいよなー。
一つ疑問なのは、がんがん自分で歌う(そこそこ遠くにいても声が聞こえるレベルで)ファンが多いんだけど、これってUVERのLIVEでは普通なんすか?

TVとかであんま見なくなったけど、自分らの意思なのね。あと、声はかかるけど毎年フェスに出るものではないとか。こだわりの強さすごいな。
ただ、「あと5分しかねぇ!俺らはルールは守るバンドだぜ」みたいなこと言ってたのに全然5分に納まってなかったと思われるラストの曲については突っ込ませてくれ。笑

あとは、映像とか光の使い方が上手だなーと。
LIVE映像じゃない歌詞用の映像とか、緑の光とかも含めて1つの作品として楽しみました。



理屈じゃない。
体が細胞レベルでこの人たちのステージが楽しいって言ってくるんですけど!!

うぉう、久しぶり!
昭仁さん喉絶好調!すごい声伸びてたし、最後の「見えずとも」の「も」の音とか鳥肌もの。昭仁さんの語尾がちょっと下がる?感じの歌い方大好きだ!
ただ、歌詞とんでた!タイトル忘れるってどういうことなの⁈明らかにざわつくポルノファン。笑

相変わらず喉からCD音源。でもこれも歌詞めっちゃミスる!1番も2番もAメロとんでましたぜ。この前のツアーでは「40歳越えてから歌詞ミス減ったよねー」とかファンの間で囁かれてた気がするけど、やっぱりお家芸なのね。
サウダージの間奏のギターほんと好きです。何回生で聞いても最高。
後奏の歌詞になっていない裏声とかもよいなー。

歌詞とんじゃったけど、これからももっと飛ばすぜ?みたいな謎MC。笑
そして、前2組がめちゃくちゃ熱かったから、いつものポルノさんな感じにすごく安心感。広島弁落ち着く。
で、ポルノほんと大阪好きだよなーと。来るたびに「大阪に育ててもらった」とか「大阪時代があったから今がある」とか言ってくれるの嬉しい。
晴一さんは「次新曲だから後ろは振り返る余裕ないよ?」とのこと。全然問題ないです。晴ちゃん後ろ姿も美しいよスタイルいいよ青スーツ超似合ってるよ!

3.THE DAY
ヒロアカ見てないから、完全に初聴。モニターに歌詞出てくれるのありがたい。そしてこの曲は歌詞とんでない(多分)笑
めっちゃロックしてた!かっこいい!
発売したらちゃんと聴き込みます。

4.オー、リバル
ねぇ、イントロ最高じゃないっすか⁈モニターが弾いてる手のアップだったのもGJ。サビのクラップ、最後には会場全体でタイミング揃ってて、他のアーティストのファンの方々もみんないい人...‼︎ってなった。
あと、「そっか、サイはいないのね!動かないのね」ってなった(前のツアー行った人並みの感想)
オーレオーレオーの合唱も楽しかった!

LIVE行く度に聞いてる気がするけど、何回聞いても盛り上がる!好き!
「タオル回すのはサビと間奏だけでいいよ!疲れるから」的なことを言ってくれる昭仁さん。気配りステキ。確かに5組目ともなるとなかなか腕の限界が近づいてきてるのである。笑
記憶が正しければ、Cメロの「例えば君と」のところを台詞っぽくせずにCD通りに歌ってた気がする。もしかしたら生でこのver聞くのは初めてかも。

終わった後、ポルノファンがタオル広げてすごいアピールしてた。結構会場内でも割合高かったのでは?にやにや。
おじちゃんたち、素敵なステージをありがとうございました(*^^*)
5曲だけじゃ足りないなー。単独LIVEまた行きたい!


Superfly

初見組で1番楽しみだったSuperfly。
やっぱり歌唱力に圧倒された!かっこいい!
で、パワフルなとこももちろんやねんけど、あんな色気のある歌い方とか優しい歌い方のところも素敵なんやな、と生で聞いて実感。

ヒット曲祭り!ベスト聞いただけのにわかでも、新曲以外は全曲知ってたよ!ありがたい。
念願の愛をこめて花束を聞けたし!CメロがCD音源よりちょっとあっさりしてた?色んな人のをカラオケで聞きすぎて分からんくなってるだけ?笑
気になってた黒い雫も聞けた!サビとそれ以外の歌い方の差にぞくぞく。怪しい、色気、かっこいい、一曲で全部楽しめる感じ。
タマシイレボリューションとか、サビのラスト歌ってって煽られて歌えたの楽しかったなー。
あとマニフェスト!サビ前の力強い「貴方の力を貸して頂戴」のとことか震えた!

単独LIVEにも遊びにきてね、みたいなMCに心の中で「ぜひ行きたいです!」って返事してた(口には出せないチキン)
あと一人称が「Superfly」なのなんか面白かった。笑
でもみんなからしほちゃんって呼ばれてる!


長くなったけどこんな感じでした!
ほんまにほんまに楽しかったし、普段あんまりちゃんと知らないアーティストのステージ見るの貴重やしでまたこういう機会があったら参戦したいなー(*^^*)